■■長崎県 島原鉄道と温泉軽便鉄道跡ツーリングやっほ〜■■疾風亭・鉄男■■

Yuujiro

長崎県 島原鉄道と温泉軽便鉄道跡ツーリングやっほ〜 2008.03.08
晴/Thermo14℃ odo・・・44.5km
Shimabara-keibintetudo Potaring 疾風亭・鉄男w


長崎県 島原鉄道と温泉軽便鉄道跡ツーリングやっほ〜




始発!・・・5時起きで6時7分の列車で出かけます♪
画像では、明るかったけど結構暗いw

今日は、4月で廃線になる島原鉄道と残り小浜までの自転車ツーリング
始発で行けば、マニアックな鉄道ファンは少ないかもwとの予測でそうしました(笑)
島原鉄道には、古い車両があって・・それが僕と同世代・・・それにも乗りたかった♪





とりあえず、諌早までの乗車券を買う・・・

土曜日なので、乗客は、まばらですね。さすがローカル線♪
のんびり日が上がるのを楽しみつつ行く





輪行袋・・ちび輪用の肩あてを作ってもらった・・・なかなか快適♪
ありがとう。



さて、30分ほどで、島原鉄道へ乗り換え。諌早駅に到着
丁度 諌早に到着した島原鉄道【キハ2019】号、楽しみの古い車両♪・・・どんなかなぁ〜w





これより先が、島原鉄道ホーム♪
おぉ〜結構いるよね・・鉄道ファン



これから、2時間30分の旅♪







学生さん・仕事の人に混じって鉄道ファンもいるなぁ〜w
自転車があるので、向かい合わせの席があいていたのでそこに座る♪
こんな感じ・・・足元に自転車という感じ



昭和36年製





座席は固定式で、背もたれが垂直だね。

ドアは開けるのが、手動式・・・閉まるのは自動式です。
レバーがさすがに良い作り♪



知らない間に・・・鉄男(爆)

車掌さんから乗車券購入・・・片道 諌早〜終点まで2100円!

記念乗車券は、往復2000円で、解説付♪・・・ただし【キハ号】乗車限定なんです。
どうせ片道なので、安いほうを購入・・・いいねぇ〜





今回は、右下の車両に乗る♪




● 風景 ●





いいよね・・車掌さんとの会話



おぉ〜釣り人がたくさんとと思ったら♪
全部カメラマンw






いろいろ観察・・・車掌さんは、このベルで乗降を運転手さんに知らせていた。
みていて、そういえば、長崎の路面電車も、ひもを引いて知らせていたよなぁ〜
そこからチンチン電車だったもの・・・



こういうアナログ的なものも、本当は、必要なのかもね。



それから、廃線で一番困るのは、こういやって利用している人たち
・・・これから本当は、必要な公共交通機関だと思う。
上品な おばあさんだった・・・





● 車窓の風景 ●









● 終点 加津佐●





ここで、あっというまの島原鉄道・南目線の旅も終了・・・良い車両だった。

● 9時15分到着早いなぁ〜w ●





■ ■

加津佐駅前で、BD-1を組立てる♪

 



駅のすぐそばには、こんな砂浜があって良い雰囲気





さて、小浜へ向かってペダルを踏みしめる・・・

 








こんな道を快走♪




進行方向左手は、橘湾でとてもきれいです。

きついけど、アップダウンもそこそこw 休憩しつつ進んでいきます。
 


■ ■




このあたりは、湯遊マラソンで何度か、走ったので、風景を感じながら、BD-1で走れたね。





小浜温泉街に到着♪



有名 長距離選手の足型&サイン♪



僕の中でのヒーロー:フランクショター選手・・・足でかいなぁ〜興奮

琵琶湖マラソンで、生理現象(大)でコースアウト後復帰して優勝だもの・・・すごかった。
TVで見ていて興奮したものね。・・・彼の足なんだw





ここから、商店街の方を通っていく





■ ■

ここから、温泉軽便鉄道跡を行く♪






鉄道跡なので、結構狭いです。

今回は、フロント&リアのセーフティランプは、ずっと点滅させていた。








途中には、記念碑&ホームの跡なんてのもあります。
久しぶりに来たなぁ〜






ここを駆け下りると千々石町・・・ここまでくれば、お昼は、ちゃんぽんだね♪


■ ■
魚介類のだしがきいて美味い♪
本場長崎の美味しいちゃんぽん♪


久保田食堂だね♪ 
500円でこの味・・コストパフォーマンスが高い♪


走って疲れていたので、このスープで生き返ったw

■ ■

体も温まり・・・商店街を抜けて、元のルートへ・・




のんびりした風景がひろがる。



自転車のスピード感とマッチして気持ちよかった。
こんな風景のなかを進んでいく・・・










寒桜が咲いているね。







島原街道の分岐点・・・それらしい風景を眺めながら進める。






ひとつ手前で、ルートを外れることにする。





ここから、森山方面向かい、森山駅で輪行をすることに・・・
疲れた・・・w 走行は、44km 腕が痛くなった・・・いかんなぁ〜



これが、良い結果になるとは・・・・へへへ。


■ ■

おぉ〜きたのは、あのキハ2003だぁ〜
一番乗りたかった・・昭和33年製で唯一島原鉄道が発注して作った電車♪

フロントの3本ひげが特徴だね・・・今日から鉄男(爆)











キハ号だったので、帰りも無料だった♪
最後に一番気に入った電車にのれて嬉しかったなぁ〜

同じ時をすごした電車がなくなるのは、さびしいね。









ここちよい疲労感・・・w

なんか、うきうきして楽しかった♪




THE END