■■整備 Report■■疾風亭・鉄馬■■

Yuujiro


2004.11.14
プチ・カスタム
今回は、BAJAのプチカスタムをやりました。




キャンプツーリング&地元の散策と、BAJAと供にすごしました。
特に問題などなく・・・。
基本的には、オリジナルのまま、しばらく乗って見ようと思っています。
オリジナルのデザインをいじるのも、HONDAのデザイナーに悪いし・・・

その中で、ツーリングで必要な最低限の事のみやってみました。




レバーの交換・・・転倒時の破損防止の意味で取り替えました。
ツーリング先での破損はちょっと困りものですから・・レイドでは、このショートレバーの破損は無かったですね。



上がノーマル・下がラリーのショートレバー




ブレーキ側の取り付け比較・・・確かにショートですね。


ノーマルが左なんですが、ノーマルのクラッチレバーには、
接触面にステンレスのリングがはめてあり、抵抗を少なくする配慮が伺えます。
●↑オートショップムラセのお〜さんに聞いたところ、強度保持の為らしい。
ちなみに、異種金属なので、腐食が進みやすい。(ほこり等も呼びやすい)●

ステルスみたいな、ベアリング入りではなさそうです。
右はラリーのショートレバー






ブレーキキャリパーには、妙なボルト穴があります。

これは、キャリパーガードの取付用ボルト穴なのです。






これが、キャリパーガード・・・純正なのですが、MD30用ではありません。
中古ですが、くすんでいたので、鉄馬が磨いてぴかぴかに♪。

こんな感じになります。
左:取付前・・・右:取付後
このアルミガードは、かなり丈夫です。



左画像:ラリーの可倒式バックミラー・・・転倒時の破損防止

右画像:ヘッドライトスイッチ・・・これは、バッテリー上がり対策です。
レイドも真っ先に取り付けました。
スタート時に、ライトを切って始動します。
使用方法については、道路交通法など遵守して行なってください。







リアキャリアはサイドバックを取付ける時に重宝します。
ケースバイケースで使っていこうと思っています。
純正です。・・ワイドタイプはサイドバックに干渉するようです。
取付けてると、スリムタイプがカッコいいです。

これ、車種不明パーツでオークションでゲットしました。・・・100円!でした。
どうみてもXR用だったのですが・・・Ww




kougu CONTENTSへもどる