■■整備 Report 2009 05 02■■疾風亭・鉄馬■■

Yuujiro


2009.05.02
メンテナンス
スロットル・クラッチワイヤー交換



定期的な、エンジン調整のために暖機運転をやっていたら
アクセルが、微妙な感触のあと無抵抗になる(笑)
スロットルケーブルの断線





連休前でしたが、ムラセさんとこに注文。
翌日届く♪・・・いつも ありがとう。



シート、タンクを取外しして、マニュアルで、注意事項をチェック
ケーブルの取り回しは、あとの操作に影響するので、慎重にする

今回は、ケーブル系、クラッチ&スロットルケーブル×2本を交換する

まずは、クラッチケーブルから 取り替える





クラッチケーブルは、これ↑ナットは、使用しているのを、再使用します。。

取り付けは、こんな感じで・・・浮かすと、やりやすい。




次にスロットルケーブルを取り替える・・・位置を間違えないようにする

固着しているプラスビスは慎重に取外す。貫通ドライバーは、一度手元をたたくと取外しやすい。

グリースがきれている・・・これは、いかんなぁ〜w



↓あれ?・・・タイコがちゃんと付いている・・・
ここが切れやすいけどなぁ〜?



取り回しを確認しつつ 取り替えていきます。
ナットで微調整をしつつ
しっかり取り付けます。


引き側:途中断線・・・観察すると、腐食によりぼろぼろだった
やはり長く乗らないで、左側にハンドルを切った状態だったので、水分を引き込んだようです
長期、保存ならば、、注油が必要かな・・・
(私は、ケーブル類には、埃がたまりやすいので注油をしないようにしています)



新しくなったケーブルは操作感がアップ♪
気持ちよいフィーリングになりました。








操作感アップって良いよね。





kougu CONTENTSへもどる