BackPack
■BackPack■■疾風亭・鉄馬■■

Yuujiro

back pack

item
memo
山と道
MINI
山と道 MINI
軽量340g 25L(MAX30L) 宿泊可能デイパック。8kgまでがMAXウエイト。下の2つのザックとの大きな違いは荷重を腰ではなく肩〜背中で背負うバランスになっている。腰が自由になり自由に歩きやすいという発想。各部の材質・パーツも吟味してあり、使いよさを感じる。1700418

DANADESIGN
BOMPACK
DANADESIGN BOMPACK
52L 宿泊可能デイパック。今年は、テント泊を計画、その準備として、50Lクラスのデイパックを探していました。
さすがに評判どおりの背負い心地ですね。アーク同様、しっかりした作りが、フィット感をさらに良くしてる様に感じます。
各部の調整・ショビットも使い勝手があります。060721
08’11追記・・・

しっかりした作り&腰で背負えるのは、とても楽です。2〜3泊のテント泊でも十分使えます。ショビットは、便利
ARC'TERYX
RT35
ARC'TERYX RT35
 31L日帰り用デイパック。 アークテリクスを購入。
 RTシリーズ(ロールトップ) やっぱりこの仕掛けは、使い勝手が良いですね。
日帰りは、春秋〜夏は下記のパタゴニアで十分です。晩秋〜冬場は、これをメインに使っています。
装備が若干増える冬はこのRT35の31Lが、サイズ的に丁度よいです。
さすがに、アークテリクスです、背負った感じは、背中に張り付くようですし、疲れが少ない、それとしっかり作りこんであるので、所有感がますかな・・051222
08’11追記・・・
最近は、日帰りは、こればかり使ってます。ロールトップが、私にあっています。
patagonia
CATALYST PACK
patagonia
作りが良い製品を物色・・日帰り専用です。
patagoniaの製品ですし、デイナデザインの香り(色使い&生地)もします。
ポーチで隠れて見えませんがウエストベルトは、上下2本で支えて、調整可能です、
腰部分の調整がとてもしやすく、フィット感がよいです。
重量も800g以下ととても軽いですし、しっかりしたつくりとなっています。
シンプルで長く付き合えるデザインと感じます。最近、愛着がわいてます。
08’11追記・・・
近所、歩き回りに、軽量コンパクトで、使い心地もよいです。好きな形です。
marmot
Day pack

marmot
made in USA・・色と形が気に入って購入しました。35Lタイプで日帰り〜1泊でしょうか。
サブバック付なので、結構重く、2kgです。

背負いここちはとてもよくて、ベルト調整で、体の各部への負担がとても少ないです。
今までのデイバックではこれが一番体にフィットしてます。
背当ての部分もよく考えられていて、体への負担が少なくすみます。

これも、腰で支えるタイプです。
重量とのバランスが悪いので、最近は、まったく使わなくなりました。

MOUNTAIN SMITH
Day pack

MOUNTAIN SMITH WRAITH Day pack
27Lで軽量1kgです。
フィッティングがとてもよくて、軽量でとても気持ちよく背負えます。
背当てもむれにくい素材になっています。
上部がファスナー開閉(防水ファスナー)で、1気室でなんでも放り込めて・・・私は、日帰りは、このほうが重宝します。
08’11追記・・・

 友人にもらわれていきました♪