Wear
■ wear & pants ■■疾風亭・鉄馬■■

Yuujiro

wear

item
memo
patagonia
Boxers & Tshirt

patagonia Boxers Tshirt
patagoniaのキャプリーン1 ボクサー&Tシャツ
シルクタッチで、肌さわりのとても心地よいアンダーウェアです

Tシャツはホワイトに胸にワンポイント・Boxerはブルーのコントラスト アンダーとしての性能は、今までつかっているのよりワンランク上がったかんじです。長期の旅行の時もすぐに乾燥するのでいいですね。
・・・やっぱり おとこは、下着が決め手(笑)
'150531

patagonia
patagonia Nano puff pullover

patagonia Nano puff pullover
来シーズンの 秋〜冬トレッキングキャンプ用に購入。 軽量・コンパクトで温かい
R3の後継、よりコンパクトでプルオーバーで暖かい パッキングの自由度が増すのが、いいなぁ〜 ナノパフかなり進化してる

旧タイプなので、格安だし、お気に入りのカラー
'140627

patagonia
patagonia Traverse Jacket

patagonia Traverse Jacket
来シーズンの 秋〜冬トレッキング用に購入。 トレッキング中のレイヤリングでR1との組合わせで使用を想定
R1で寒いときにこのトラバースジャケットをはおる・・ソフトシェルで肌触りが最高だね  そろそろ本格的に冬山参入準備
'140627

patagonia
patagonia capilene2

patagonia capilene2
春先〜初夏用の アンダーウェア、TOPにもOKです。 この時期の値引き価格で購入する。色は、からし色(笑)。からし色のシャツ 追いながら・・・の歌詞にひかれて(笑)ちょいイメージチェンジする。これも快適そう
下のオレンジ色よりちょい生地が薄い。
冬には、重ね着用アンダーウェアで使えるね・・・さすがに快適。

'110305

patagonia
Micro Puff JKT

patagonia Micro Puff JKT
山用のマイクパフジャケット・・・ダウンセーターとずいぶん悩んで、化繊タイプのこちらを購入。毎年この時期に買うと格安♪ 下のベストが、これの袖なし(笑) 旧タイプなので、超格安の65%引♪ ネットでアウトドアショップめぐりしていたら、偶然みつけた。ベストと同じだねぇ〜
これで、頂上や、山キャンプでも寒さをしのげる♪ ベストと同様にDWR(耐久性撥水)加工なので、少し濡れる分には、使い勝手がよい。

'100222

patagonia
Micro Puff Vest

patagonia Micro Puff Vest
今年の冬にむけて 休憩時にちょっと羽織るのに適した、コンパクト&軽量なので このマイクロパフを購入
ダウンベストと迷ったけど、取扱が簡単なのと、DWR(耐久性撥水)加工が施されているので不精な私には、アウトドアでの使用に適しているようです。
ロフトも少なく感じるので、アウター&インナーで使い勝手がよさそう。
腕部分の動きがよいのでなかなかいいねぇ〜。

'091205

patagonia
capilene3

patagonia capilene3
R1の生地が薄い感じで使えます。今回で2枚目のチョイス
前回より襟部分がしっかりタイプで首すじの日焼け防止によさそうです。
今の時期の登山中はこれで十分ですが、休憩時には、一枚はおるのが必要ですね。

今回は、きれいなオレンジ色で2色配色が気に入っています。

'091023

mizuno
マジックドライ

mizno magic dry
通年使用のアンダーウェア
格安だったのと、色がとてもきれいだった。
さわやかな感じが好感かなw
アンダーウェアは、気温でチョイスできるように、しておいたほうがよさそうです。
夏場はこれ一枚で快適です。汗を吸収、蒸発はすばらしい。肌ざわりも気分良いです。

'080622

patagonia
R3

patagonia R3
R2が非常によかったので、特売にあわせて、R3を購入。
アンダーウェア + このR3で、室内の暖房無しの部屋で過ごせます。
もちろん、通気性も確保してあり、春先の野外もこれ一枚で十分でしょう。
軽量であるので、パッキングも楽です。
今回も、赤色でややハデかな?とか思いましたが、日常使いも好評です。R1・2と比較して、ゆったり感があります。・・・今年のパタゴニアのカタログから消えていますね。
来年は、R4でシリーズ完了Ww
'070206

patagonia
スナップ・ジップ・ジャケット

patagonia スナップ・ジップ・ジャケット
今までLLビーンのフリースを使っていましたが、くたびれてきたのでパタゴニアのフリースを購入。
パタゴニアでは、めずらしいヨーロッパ規格の製品。数量限定モデルも購入のきっかけでした。
特徴は、フロントフルジッパーで使いかってが良さそうです。
厚手の両面起毛で暖かい♪さすがに造りも手を抜いていませんね・・・
グレー地に縁は濃いグリーンでアウトドアぽぃ配色が嬉しい。
登山前のジャケットとしての使用が目的ですが、日常使いもがんがん使っていきたい。

'070118

patagonia
キャプリーン3 アンダーウェア

patagonia キャプリーン3
これからの季節はアンダーウェアも重要になってきますので今年のモデルをチョイス。
 中厚タイプでとても暖かいです。縫製もきちんとできていて、長持ちしそうです。
デザインも一新されているので、切り変わりの色がカッコ良い。
ヘンリーネックタイプなので温度調整もしやすいですね。さぁ〜秋のトレッキングにでけますかなぁ〜
'061002

patagonia
R1

patagonia R1
R2がとても良かったので、特売にあわせて、今度はR1を購入
R2の立ち襟部分の生地で全体を作っています。縫製もすばらしい仕上がりです。
保温性と通気性がとてもよく、感覚的には、R2の半分みたいな感じですね。タイトなシルエットでフィット感が良いです。
着ていて気持ちよい1品です。
'060418

patagonia
R2

patagonia R2
made in USA・・アクティブ系のフリース。
保温性がとても良いです。中間着としてもよいですし。アウターとしてもキャンプ中など使えます。さすがに、パタゴニアですね。値段分の価値はあります。細かいところに配慮されていて、縫製なども、とても丁寧ですし、肩の部分もバックパックのショルダーが当たらない配慮もされていてグッドです。
あごの部分のジッパーも細かい配慮がなされていて不快な気分にならないようにされています。
軽量で使える一品です。

06’4追記・・
自宅にいる時も、使っています。軽くて、暖かくそれでいて、通気があるので、とても良いです。
次回は、色違いをほしいなぁ〜
patagonia
midweight zip-t

patagonia
ベースレイヤーとして購入・・・私は汗かきなので重要なパーツです。
手入れが簡単で、速乾性がとてもよくすばらしいベースレイヤーです。・・・これ1枚の時もあるので、色付&ジップタイプをチョイスしました。次は、Tシャツタイプをほしいなぁ〜
こちらの製品も肩の部分にバックパックのショルダーが当たらない縫製です。見えないところに良いものを・・・です。

mon-bell
GORETEX RainDancer

mon-bell
GORE TEXのレインスーツ。
山登りで一番必要なレインスーツ。
・・・ゴアテックスはほんとすばらしい着心地です
一度使うと他の製品は使えないと思います。
着ている感じがしません。そのぶん確かに高価ですが、値段分は必ずありますのでお勧めの一品です。

pants

item
memo
patagonia
Gi-U

patagonia Gi3
トレッキングパンツの入れ替えです。 10年ほど使ったパタゴニアのトレッキングパンツ Gi-2から【Gi-3】へ
使っていたGi-2の使い心地もよいから同じものをチョイス、
左後ろのふくらはぎ部分が引っかけて破れかけたのと、前が開かないのとw・・・それとサイズが少し小さくなった(笑)
Gi-2より色が、明るくなった。マイナーチェンジした部分も良い感じでかわったから、生地が薄すぎのような気がするけど・・・でも快適。高いけどお勧めの一枚'130707
・・・結局Gi-2へ戻って 併用 Giの潔さを2で感じるから 生地も2が秀逸 '140627


GRAMICCI

MOUNTAIN PANT

GRAMICCI
キャンプ&日常使い用 Pantsとして購入。
90年に流行したバージョンの復刻版♪
スペックによれば、180度の開脚を可能にした股下の縫製方法、「ガセットクロッチ」
う〜ん180度は開脚できないなぁ〜ww のぼり降りは楽ちんですね。
スソなどをひっかけにくく、そして外気の進入を極力抑えるための「スソのしぼり」 ゆったりとしたシルエットは、はきごこち満点です。天然コットン素材は肌さわり最高
ヒザの補強・・フロント&バックポケットサイズ・・・フロントジッパーは、はきやすい。お勧めの一品♪

patagonia
Gi-U

patagonia
トレッキング用パンツ。
モンベルのパンツが、どうもフィットしなくて・・・要は、立体裁断でヒザの位置が合わなくて、ヒザがすれて痛かった・・・
今回は、patagoniaのパンツ・・・GI-Uを購入しました評判どうりのパンツですね。
材質&縫製・・・ポケットの位置と問題なさそうです。
愛用のグラミチは木綿の良さを持っていますし・・このGIは、化繊の良さがあります・・・風合いは、木綿に近いです。
名称のGI=柔道着のギです。

mon-bell
Slim-pants
\7300
mon-bell
オールシーズン用パンツ。
膝の立体裁断が行動するときに動きがスムーズで調子がよいです。
素材が化繊系(耐久撥水加工)で濡れにくく乾きが早いのでおすすめです。すそのゴムが意外と重宝してます。
ポケット3個あり(左右1ヶ所づつ・ヒップに1ヶ所)
ベルト部分も


GRAMICCI

GRAMICCI
山登り用 Pants。
私は、綿パンツが好きで、化繊より素材感がしっかりして好きです。
雨の時などは、乾きが遅いので、化繊系には劣ります。
ただ、自分のライフスタイルには合っているので気に入って使っています。


GRAMICCI

GRAMICCI
キャンプ用 Pants。
コーデュロイタイプで暖かいです。山に登るには、ちょっと重いでしょうか・・・。
ただGRAMICCIの製品は、ゆったりしていてくつろぐのにとても良いつくりをしています。
キャンプ用と割切ればとても良い製品です。

under wear

item
memo
THE NORTH FACE
サーマスタットアンダーウエア

THE NORTH FACE
ノースフェースのアンダーウェア、今回は、トランクス&シャッツ
冬期の登山など、汗をかいたあとでも冷えなくて、さらっとしていて、とても良いです。
素材は光電子ファイバーと中空構造の高機能素材サーマスタットの組み合わせになっています。
サーマスタットは保温性& 吸汗性&ストレッチ性にも優れているので、発汗をともなう動きの多いスポーツにも対応してるとメーカーはうたっていますね。質感もさらっとしていますので、汗かきの私的にも好感がもてます。
特売購入でしたのでお徳感倍増♪
冬場の登山は下着が命です。・・・メーカーも一流どころ、いいぞこれ!

←画像:クリックするとアンダーウエァ特売web