■■長崎県・雪の妙見岳■■疾風亭・鉄馬■■

Yuujiro

長崎県・雪の妙見岳 2009.1.14
曇り Thermo-3〜5℃ 3.5hour
MYOKEN−dake 疾風亭・鉄馬

 長崎県・雪の妙見岳 ■

天気予報をみながら、仕事(笑)
雲仙は、氷点下みたい・・・。
霧氷を見たいなぁ〜


曇りの雲仙への道を駆け上るw
右手に九千部岳をみながら進むと、おぉ〜また いのししだw

 

体長は、1mぐらい・・・道路で何をしてるのかw
すぐに左手の雑木林に入っていった。


路面は、なんとか大丈夫だった・・・
九千部登山入り口
第二吹越も雪。




チェーンなしで、峠を越えて、池の原に到着♪







雪の中をさて、出発♪


今日は、簡易アイゼンをまず装着・・・





仁多峠までの登りをてくてく歩く

簡易でもアイゼンをつけていれば、足の負担もすくなく歩けるね。







■  ■  ■

■  ■  ■





仁多峠駐車場に到着・・
路面は、アイスバーン状態。チェーン等装着車のみ走行可能




ロープーウェイ入口手前より、妙見岳へ登るルートをとる。



しばらくして見返っても、視界不良w



霧氷が見れた・・・





幻想的な雰囲気の中を歩く・・・♪


ロープウエイ展望台も誰もいないw・・



さらに、進んで、妙見神社でおまいり



■  ■  ■

■  ■  ■



ここで休憩♪
雪なので、マット(オレンジ)を持参する♪これが冷たくなくていいねぇ〜



じっとしてると冷え込む(笑)・・・かなり。
汁物の うどんは、嬉しいね
どんべぇのリフィルタイプを炊き込む・・
温かいのがうれしい





さすがに氷点下3度♪








休憩後、国見岳方面へ向かう・・・
幻想的な霧氷が美しい。
 


寒いけど、美しさに、しばし足を止める


自然を満喫できて嬉しいね。・・・記念の一枚










周回ルートで、紅葉茶屋経由のルート・・・







晴れていれば正面に平成新山がみえるのですが・・・。



平成新山も視界不良なので、このまま帰ることに・・・
帰りの自動車路面も心配・・







歩いていると全身 雪まみれ


さすが、氷点下・・・水筒も中が凍るw











仁多峠に戻る・・池の原まで一気に駆け下る(笑)
自動車にも雪が・・・





冷えた体に、温泉が嬉しいね♪
・・・34番と16番 金田と川上(爆)アンチだけど、昔は許せるw




雪を堪能♪  美しい霧氷もよかった。








the end