■■雲仙九千部岳 山あるき■■疾風亭・鉄馬■■

Yuujiro

雲仙九千部岳 山あるき 2013.3.28
晴 Thermo15℃ 7hour
Mt'Kusenbutake 疾風亭・鉄馬

 雲仙九千部岳 山あるき ■

九千部岳へ いそいそと出掛ける♪

ちょうど、減量はじめて一週間w♪ それとジョギングも連続6日なので 少し疲れが・・・
ドライブ&トレッキングで 雲仙へ出かける♪
山のなかは 気持いいねぇ〜



天気は、まぁまぁ〜・・少しかすんでいるけどね



沿線沿いの桜も満開できれいな風景が広がっていく 

 

到着♪ 空気がきれいで うれしいなぁ〜





準備を整えて、出発

この のんびり感が たまらないなぁ〜



平日だし、人と出会わずに、ゆったり感がさらに増すなぁ♪








途中5合目あたりから、からだの動きが、わるくなってきた・・・







疲労感が、かなりでてきて♪ こんな感じはじめて・・・











■  ■  ■

■  ■  ■




休憩が 多くて・・・
ピンボケだけど、これ どうだんつつじだよねぇ〜
あれ〜こんな時期に咲くなんてw



いくつかある、絶景ポイントw かなり休憩



前に 踏み出す足がでなくなってきた・・・











木々には、新芽がでている・・・
 



■  ■  ■

■  ■  ■

おやつは、チョコを ひとかけと給水w





ジョギングの疲労と、食事制限をやっていたので、体に負担が出てきた・・・
と感じ始めて 戻るルートにするか? 通り抜けなので、そのまま進むか?思案・・・そのまま進むことにした。



■  ■  ■

■  ■  ■


僕の中での頂上(笑)
ここで 1時間ほど横になって休憩w




のんびりした、風景がひろがる




いつもの岩場に到着♪






おまけに お弁当は、おむすび1個♪

↓ しまったと思いつつ、みそ汁を沸かす元気もなくて(笑)




休憩後に、さらに頂上まで登っていく・・・










山をみかぎっては、いけません。残りの行程がわかる山だったので、前に進んだのですが
知らない山なら、戻っていたでしょう・・・。(反省)


さて 頂上・・・なんですが、なぜか?
九千部岳大明神に参る事にした・・・これが初めてで・・・






・・頂上の下側にある岩の祠があって・・・

 

ここは、たしかに 大明神がいらっしゃいます。
多良岳の六体地像付近で感じた 凛とした感じとは、また違った 雰囲気がただよっていて・・・
この岩下を通り抜けたところにあるんだけど・・・・お参り後、すぐに頂上へ

祠の画像もあるけど、載せられない・・・

軽い気持ちでは、行かない事にします。

■  ■  ■


■  ■  ■


平成新山をみながら♪







  





疲労困憊で、帰路につきました 通常4時間ほどで登りおえるのに、今回は7時間もかかってしまった

体調管理をしっかりして、登らないといけない
帰りの日が沈む風景 うつくしい






the end